坂東ハートクリニックの考えること
   
  当院の4つの約束  
   
 

スタッフのご挨拶

 
   
  診療科目・診療時間  
   
  アクセス・お問合せ  
   
  季節の風景  
   
  地域紹介  

スタッフのご挨拶

【看護部門】


長尾 阿部 速水 竹内 リトル 越久村

高血圧・肥満・高脂血症といった生活習慣病のみならず、循環器系の多数の病気では毎日の生活調整をすることが治療の基本となります。しかし、残念ながらこれまでの医療現場では一番大事な生活調整がなおざりになっていました。また、私達看護師も医師の診療介助や処置などに追われているのが現状でした。 しかし当クリニックでの看護師の役割は、皆様の生活習慣の調整をお手伝いすることがもっとも重要と考えています。プライバシーに配慮し、皆様の生活調整のためにいい相談相手になれると思います。遠慮なくご相談ください。


【食事部門】


管理栄養士 山田、今村

平成25年4月から勤務させていただいています、管理栄養士の今村です。私が当クリニックを初めて訪れたのは平成20年にとあるきっかけから、前任の東管理栄養士の食事相談を見学させてもらいに来た時のことでした。

今まで見たことのない和風料亭様の食事相談室、そしてそこで日々行われている実践的な食事相談に大変感動したことを覚えています。それから 5 年の時を経て、私自身がこちらでみなさんの食事相談をさせていただくこととなりました。

これまで管理栄養士として様々な患者さんの食事・栄養面でのサポートをさせていただいてきた中で、健康づくりは毎日の食事が基本だと本当に強く感じています。前任の東管理栄養士、藤原管理栄養士のあとを引き継ぎ、それぞれの患者さんが、その人らしく、活き活きと、楽しく人生を送られるよう、少しでも食事面からお手伝いができればと思っています。よろしくお願いいたします。 【管理栄養士:今村】

平成29年8 月から勤務させていただいています管理栄養士の山田です。私が当クリニックのことを知ったきっかけは、今から数年前になりますが、徳島県の栄養士会会報に、「減塩教室」や「ダイエット教室」を紹介した記事が載っていたことでした。その時は「わあ〜、こんな効果的な取り組みをしているクリニックがあるんだ!」と思い、漠然と「自分もいつかこんなことがしてみたい…」という気持ちを抱くようになりました。

その後、坂東院長が講師の研修会に出席し、何度か実際の食事相談も見学させてもらいました。木の温もり溢れるキッチンで行われる患者さん主体の「食事相談」。それは、私の経験上、一般的な 「栄養指導」とは全く異なるものでした。

これから、このような「食事相談」を作り上げてこられた藤原管理栄養士、今村管理栄養士の後に続けるよう努力を重ねて参るつもりです。患者さんお一人お一人が、活き活きとその人らしい人生を送られるよう、よりよい食生活作りのお手伝いができればと思っています。よろしくお願いいたします。
【管理栄養士:山田】


【検査部門】


米田 森 田中

クリニック検査室では3名の臨床検査技師が皆様の病気の診断・治療・予防のお手伝いとなる検査をしており、採血から私達がさせていただいております。検体検査の主なものでは、治療の中でワーファリンを飲まれている方のための凝固検査(トロンボテスト)や生活習慣病の一つでもある糖尿病検査のための血糖・ヘモグロビンA1cを直ちに報告できるようにしています。生理検査では、心電図・トレッドミル負荷心電図・ホルター心電図(24時間心電図)・イベント心電図・心臓超音波検査・呼吸機能検査をしており、これらの検査結果も当日ご報告できるよう対応しています。

皆様とは検査だけではなく、生活調整においても関わることのできる検査技師でありたいと思っております。日常・検査を受ける上で、何かご不明な点、ご相談がありましたらお気軽に声をかけて下さい。


【事務部門】


(後列) 西谷、湯浅、
(前列) 木本、堺 

私達、事務・受付では常に『明るく*元気に*笑顔で!!』をモットーに 皆様と接することを心掛けております。 私達は、直接みなさまを治療することはできませんが、私たちの笑顔で少しでも安心して診察を受けていただければと思っております。当クリニックに来院されましたら、娘や孫、友達のような気楽な感じで接していただければとても嬉しいです。

これからも笑顔全快で頑張りますので どうぞ宜しくお願いします。
m(_ _)m

 
このページの先頭に戻る